身代わりくん

身代わりくんは、初日の夜に人狼系によって襲撃されるNPCです。使用するかどうかは設定可能です。

身代わりくんは、初日の能力の発動が強制である場合(発動しないと突然死する場合)は能力を発動します。対象はランダムです。そのため、身代わりくんが占い師になった場合には妖狐呪殺することがあります。

ただし、求愛者悪女の場合は特別に能力を発動しません。また、コピーになった場合は強制ではありませんが特別に能力を発動します。

魔術師は身代わりくんを蘇生する確率が2倍です。

また、身代わりくんがサイコキラーになった場合、初日に身代わりくんを襲撃した人狼系は死亡しません。その他の能力で身代わりくんを選択した場合は通常通り死亡します。

身代わりくんが人狼系になった場合、身代わりくんが最後の人狼系の場合は自動的に襲撃対象を選択します。

身代わりくんが生存している場合

2日目以降身代わりくんが生存している場合は、強制(または求愛者悪女)の場合は初日と同様に能力を発動します。また、昼に身代わりくんが生存している場合はランダムに投票します。

2日目の昼に身代わりくんが生存している場合は、原因として以下の可能性があります。